みやこたなごのブログ(旧・滑川町~子どもを放射能から守る会~)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「測り隊」のお役目終了

滑川町では 空間放射線量測定器を3台購入しました。
1台を町民貸し出し用としています。
9月15日から貸し出しが始まりました。

滑川町・放射線量測定器の貸し出しについて

私たちの「測り隊」のお役目はここで終わりにします。

「測り隊」は、(自分たちもそうであったように)一人孤独に不安を抱えている人はいないかな?そういう人と知り合って励ましあおう、という目的もありました。

今は
☆しゃべり場
☆学習会
☆講演会

の企画をしておりますので、どうぞこちらにいらしてください。

そして、放射線測定機器について、しつこくここでご注意を!

町で購入した Horiba Radi PA-1000  という機種の特徴として、測定値が低く出る 傾向があります。
同じ機種でも、購入時期によって差もあるようです。

最近の同機種は以前のものと比較して、なぜか低く測定結果が出る傾向にあるとか。
(私たちの「測り隊」でも同機種を使っているので、参考までに町から借りて比較実験をしてみようと考えています。)

以前にも記事にしましたが、測定値は絶対値ではありません。
出た値に一喜一憂せず、あくまでも参考値としてとらえてほしいです。

これまでの測定値、比企消防で借りていた機種(RDS-30 ミリオンテクノロジー社製)の値と比較すると、低い値が出ることになりますが、放射性物質が少なくなった、ということを意味するわけではありませんのでご注意ください。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。