みやこたなごのブログ(旧・滑川町~子どもを放射能から守る会~)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膨大な量の<プルトニウム>

「プルトニウムは重いから、埼玉までは飛んでこないよ」と言っている方がいましたが。

この記事をお読みください。

隠されていた大量のプルトニウム

事故後5ヶ月たって、知らぬまに経済産業省がホームページにアップしていた放射性物質一覧表によれば、大量のプルトニウムが放出されていることがわかります。

(2011年8月26日 東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び広島に投下された原子爆弾から放出された放射性物質に関する試算値について)


アメリカ西海岸でも検出されているという現地ニュース。
猛毒プルトニウムは、埼玉にも飛んで来ていると考えたほうがまともです。

吸い込まないよう気をつけてください

また、原子力機構は、海に 1.5京ベクレル超の放射性物質が放出したと試算しています。東京電力の推定の3倍です。(8日の東京新聞夕刊)

国際的な賠償問題に発展することに間違いはないと思います。
税金が投入されるのです。

隠蔽された恐ろしいデータが後から後から。
本当に落ち込みます。
しかし、ぼーっとしていてはいけません。

まずは町で子どもたちをしっかり守ること。

一人で抱えて鬱々としている方がいたら、連絡ください。

精神を健全に保って、できるところからやりましょう











スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。