みやこたなごのブログ(旧・滑川町~子どもを放射能から守る会~)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県の食品測定状況

東松山の方からの情報です。

考えるデータとして、多くの方と共有したいと思います。

市場に出ている食品、給食の食材は、本当に安全か?

安全にするためには、どうしたらよいか?

「当面は備蓄米で給食を」との意見に同感です。
お子さんが給食を食べているという方、今声を挙げるのは「モンスター」ではありませんよ。

町に1台食品測定器を!

測定器があれば、専門的技術はなくても測れます。

同メールに、柏市にオープンする民間企業の試み(放射能測定器レンタルスペース)も情報としていただきました。参考までに。

柏市 「ベクミル」
http://bq-center.com/bqmil/index.html

-------------------------------
昨日、埼玉県庁 農産物安全課 048-830-4070 に電話で確認しました。
対応してくださったのは、有機生産安全担当の方。

放射性物質の測定について
・農産物 → 農産物安全課
・豚肉・鶏肉・牛肉・牛乳・卵・ → 畜産安全課
・米 → 生産振興課(だと思う…というあいまいな話でした)

測定について、すべての食材を統括して管理している部署はなく
食材ごとに測定を(外部に出していますが)担当しているとのこと。
前回2ヶ月ほど前に聞いた内容と変わっていません。

・農産物 → 週に一回 日本食品分析センターにて検査。
        一回およそ8点程度
        検出限界は、セシウム134、137 それぞれ20Bq/ kg
        (セシウム 合算40Bq/kg)
        費用は2万~3万円
・牛乳  → 国立保健医療科学院にて 原乳を検査
        検出限界 ヨウ素131 0.1~0.2Bq/kg
         セシウム134・137が0.2~0.3Bq/kg
         検査後に各メーカーに出荷している。
・豚肉・鶏肉 → これまで一点すつの検査のみ
        セシウム134・137それぞれ20Bq/kg
・牛肉  → 県内の牛肉は、すべて検査の方向やっているが、これまでの
       検査は50点程度。

・米   → 県内の23市町村すべてで検査するが、原則は各自治体で1点のみ。
       三郷。吉川・八潮は大気線量が高いことから、予備検査と本検査と
       2回にわたって検査する。3点程度の検体予定。
       検出限界は セシウム134・137が各20Bq/kg

・以前、県で購入したゲルマニウム半導体検出器について尋ねたところ
「詳しいことはわからないのですが、衛生研究所で使用しているのがそれだとおもいます」
衛生研究所では、水や降下物などを検査しているそう。検出限界は不明。

また、埼玉県では今年度中にゲルマニウム半導体検出器を2台購入予定。
県からの予算で、とのことです。

米の検出限界が20Bq/kg セシウム合算すると40Bq/kg以下はNDとなるわけで
毎日、子どもや妊婦が食べるには安心できるレベルでない。
また測定している検体数が、あまりにも少ないので、流通してい食材のほとんどは
Nocheck であり、子育て中の私たちは大変不安である、ということは伝えました。

給食食材、地産地消が原則ですし、実際の限界なのでしょうが、不安が残りますね。せめて新米でなく、備蓄米を当面は使ってほしいですが。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございました

傍聴お疲れ様でした。
そしてたくさんの情報をありがとうございます。

吉田町長さんのお言葉、今主人に読み上げているうちに涙が出てきてしまうほどありがたかったです。
滑川町に住んでいてよかった。
滑川町で育ってよかった。
と子どもたちにも思ってもらえるよう、この問題に立ち向かって行ければ…と思いました。

どうかどうか。日本の滑川町の子どもたちの未来をお守りください…
母も頑張らねば。

pinca | URL | 2011-09-08 (Thu) 22:55 [編集 ]


実現してほしいです

まずは町長さんの理解は得られたようですね。
ホッとしました。
あとは、実現しますように。
食品測定機で、きちんと測って安心できる給食、直売所の野菜、できるだけ早くそうなってほしいです。

放射能なんて食べたくないですよ。
売ってるものが全部安心とは思えないです。産地を見て買うしかありませんが、給食は出されたものを食べるしかありませんものね。

花 | URL | 2011-09-08 (Thu) 23:57 [編集 ]


Re: ありがとうございました

pinkaさん
初コメントありがとうございます!
読んでくださっている人がいて、共感や意見をしてくださる人がいて、それをコメントで送ってくださって。

それがエネルギーに変わります。

これからもよろしくお願いいたします。

みやこたなご | URL | 2011-09-14 (Wed) 04:25 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。