みやこたなごのブログ(旧・滑川町~子どもを放射能から守る会~)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台所の薬剤師~ホームレメディ~

3月15日、いつもニコニコ とどろき講師によるホームレメディ講座と、しゃべり場(お茶会)が行なわれました。
今回は、遠くさいたま市や川越市からも足を運んでくださった方も
ほとんどの方が午後まで残ってくださり、楽しく学び、交流しました。

資料をもとに、ホームレメディの考え方を学んだ後に、4班に分かれて実習。
レンコンや梅干、こんにゃくにお豆腐、どれも身近にある材料を使った身体に優しいお手当て法。
「甘いお野菜のスープ」は、味付けなし。野菜本来の甘みを味わいました。
実際に作ってみることで、なんかできそう、と思った方も多かったようです。

ホームレメディ

好評につき、第二弾!というリクエストも。

とどろき講師の本職は、フラワーアレンジメント。食のことも大好きで、どんな質問にもひるまず答えていました。「こうあらねばならない」という堅いものではなく、「結果が子どもに表れるからおもしろいですよ。いろいろ楽しみながら実験してみてください」そのゆ~ったり感が魅力。

お隣東松山からは、赤ちゃん連れの方が参加されました。
「放射能のことは気になっていたけれど、今まで話せる人がいませんでした。話ができる人たちがこんなにいることに驚きました。心強いです」とおっしゃっていて、私たちも嬉しかったです。
しゃべり場の途中から東松山の会の方が参加してくださり、またつながりができました◎


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。